鬼滅の刃197話ネタバレ考察!柱達が復活?禰󠄀豆子も戦場に到着し激熱の展開に!?

ネタバレ

今回は前回の196話を元に次の話

197話の考察予想をしていきたいと思います!

 

まずは、以前の分をおさらいしたい方はこちら↓

 

・8号(1月20日発売)190話

・9号(1月27日発売)191話

・10号(2月3日発売)192話

・11号(2月10日発売)193話

・12号(2月17日発売)194話

・13号(2月22日発売)195話

・14号(3月2日発売)196話

 

ちなみに、この記事はアニメ単行本でのみ見ている方には、ネタバレ要素が入っているので気を付けて読んでください!

 

*少し個人的な意見も入っているので、ご了承ください!

 

 

前回の話から次の話の展開を予想してみました。

 

・無惨(むざん)の最後!?

・禰󠄀豆子(ねずこ)の到着!?

・柱の復活!?

 

この3つを元に考察していきたいと思います。

 

無惨と炭治郎!

無惨は、珠世に薬を撃たれ弱体化していき

さらに、その間に柱達と長時間戦いを繰り広げてきました。

 

薬の効果が大きく人間化老化が進むにつれ、相当なダメージを受けていると思います!

 

炭治郎達の斬撃による攻撃もそうですが

 

無惨は、珠世の薬の「最後の効果」によって細胞破壊が始まっており

内部から直接ダメージを受けてしまうようになりました。

 

*3つの薬の効果が発動したら、作動するようになっていた4つ目の効果!

 

これらの珠世の薬の効果は大きく、無惨に対し

非常に大きいダメージを与える事が出来ました!

 

これにより無惨は弱体化し、炭治郎達もより戦いやすい状況となってくることでしょう。

 

吐血した無惨は、自分に何が起きているかを確認するため

再び自分の中に入っている珠世の細胞を抑えるために動き出すと思います。

 

しかし、それにより炭治郎達にチャンスが訪れる事でしょう。

 

疲労による息切れなど呼吸を整える事で

まだ、全部繋ぐことが出来ていない

日の呼吸を再び使い初め無惨に斬りかかると思います。

 

全身の能力が弱まっている無惨に対してだったら

12の型を繋ぎ合わせ夜明けまで斬り続ける事が出来るかもしれないですね!

 

*緑壱が無惨を追い込んだ時のように炭治郎も舞い続けるのではないでしょうか」。

 

また、まだ出てきていない13の型というものが完成し

それが無惨に止めを刺す重要な攻撃となってくるのかもしれませんね!

 

柱達の復活!?

前回の話から無惨は、致命傷を負わせていた柱達や伊之助達が

再び復活しつつある事を把握していました。

 

炭治郎達が戦っている一方で

愈史郎の治療により回復しつつある柱達。

 

夜明けまで35分という時間になってきましたが

 

残りこのくらいの時間があれば

再び一緒に戦う事が出来るかもしれません。

 

 

柱達や伊之助達が復活する事が出来るとたとえ手負いでも

かなりの戦力アップになってくる事でしょう。

 

*個人的には、今まで一緒に戦ってきた善逸や伊之助は再び戦いに戻ってほしいですね。

 

さらに、無惨も吐血するほど身体にダメージを負っているため

絶好のチャンスとなります!

 

また、戦力アップした事により

炭治郎達に余裕が生じ

「透き通った世界」に入る事ができるかもしれません。

 

そうなると、無惨の12か所ある脳や心臓の位置を特定する事ができ

止めに繋がる決定的な攻撃を当てる事が出来るという可能性も十分ありますね。

 

禰󠄀豆子との再会!

戦場に参戦してくると思われていた禰󠄀豆子

前回の話では、向かっている途中に人間の姿に戻っていました!

 

これにより、鬼の力を使い炭治郎を助けてくれるという展開は無くなりましたね。

 

兄妹で一緒に戦うという展開も面白そうでしたが

すでに人間に戻ってしまった禰󠄀豆子は

 

炭治郎と無惨の最終決戦を見守る事しかできないでしょう!

 

しかし、炭治郎にとっては禰󠄀豆子が

人間も姿で戻って来てくれて戦いを見守ってくれるという行為は

 

とても支えになる重要な事だと思います!

 

炭治郎とは守るべきものがあると強くなるという傾向にもあるので

禰󠄀豆子の前でしっかりと無惨を倒してくれるでしょう。

まとめ

今回の話では、衰弱しきった無惨に炭治郎が決定打を決める事が予想されます!

 

炭治郎の目的であった禰󠄀豆子を人間に戻すという目的は

珠世達の協力のおかげで達成する事が出来ました!

 

そして、鬼の原点であり家族を殺した人物でもある

鬼舞辻無惨!

 

その無惨も色んな仲間のおかげで弱り切っており

炭治郎達にとっては、無惨に止めを刺す最高のチャンスとなっています。

 

そのため、吐血している無惨に対して日の呼吸で攻めていくのではないでしょうか。

 

もちろん、一緒に戦っている伊黒もこのチャンスは逃さないと思うので

一気に攻め込み会心の一撃を喰らわせ

 

もしかすると、無惨との決着がついてしまうという展開も予想されますね。

 

しかし、生きる事に固執した生命体である無惨は

どうにか生き延びようとするため色んな行動を取ってくると思います。

 

戦場に到着した禰󠄀豆子を人質にとったり

瀕死である柱達を攻撃するように立ち回ったりと

色んな作戦を持っていると思います。

 

生き延びる為に必死に動き出す無惨をどのように止めていくのか

注目して見ていきたい所ですね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました